初心者トレーダーが負ける理由とその対処法

FXの世界は退場率90%と言われています。
理由は、大半のトレーダーが一年未満で投資金を失ってしまうからです。

下記に考えられる理由を幾つか列挙してみる。
・取引回数が多い
・ハイレバレッジ
・経済指標の発表時間を知らない
・チャート分析方法の知識に疎く相場分析力がない。

●取引回数の多さは初心者トレーダーの典型です。原因は、経験が浅いゆえに、利益が少し出ると売り、損失が少し出ると売り、その繰り返しから取引回数が多くなってしまうのです。
対処法はリスクリワードを考えることです。計算は難しくありませんが、簡単に解説します。

利益損失幅を完全に固定することで、負けることが減ります。FXは上がるか下がるか、その2択しかありません。

例えば、「利益10PIP・損失10PIP」で固定したままずっと取引してみてください。スプレッド分以外は絶対負けません。

●次にハイレバレッジについてですが、これは急な為替変動一発で投資金を全て失う可能性があります。ええ、即退場です。

●経済指標発表時間はインターネットで検索してみてください。時間帯の網羅したサイトがたくさんでてきます。
見やすいサイトをお気に入りに登録して、トレード前に確認する癖をつけましょう。

●最後にチャート分析方法についてです。これはチャートの足種別やテクニカル指標の種類や特徴を勉強して実際にチャートツールに表示してみることです。どのテクニカル指標が自分の投資スタイルと合うのかを見つけるまで何度もチャートを見ながら試す必要があります。
参考→FXチャート比較@ランキング

いかがでしたか?相場から退場しないためにも努力が必要なんです。簡単に儲けようなんてやはり甘いんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です