FX初心者の私でもできました

私がFXという金融商品を知ったのは、二年くらい前でした。ある女性タレントがTVで、貯蓄の余裕のある部分はFXに回して資産運用しているというのです。
それにたいして経済評論家はとても優秀な主婦だと誉めていました。私はこの女性タレントは好きだったので、真似してみようという軽々しい考えでFXを始めました。

初めはFXとはなんぞやという初心者向けの本を読みまくりましたが、本だけではわからない部分もあったし、初心者はデモトレードで慣らすのが良いと書いてあったので外為オンラインのデモトレードにチャレンジしてみました。

すると、やはり理解できてない部分があって、売とか買いのポジションを持つという意味を勘違いして大損してしまいました。でも、もちろんデモなので実際には損益は出てません。

そういう間違いをなんとかクリアしながら、今ではやっと損益よりも利益が出てくるようになりました。FXはメンタルを保つのがコツなので、損をしたくないとしがみつくほど大損しやすいです。

まだ、実際のお金で利益はでてませんが大損もしてません。外国為替に無知な私がトレードできるようになっただけでもFXって魅力があるんだと思いました。